愛媛県四国中央市に住むことになりました!

転勤により四国中央市に住むことになった独身中年男の四国中央市探索ブログ

四国中央市 高校事情

四国中央市 高校事情

会社の先輩に四国中央市の高校事情を聞いた。

四国中央市には公立高校は3校しかない。 https://www.minkou.jp/hischool/search/ehime/38213/

川之江高校 ・三島高校 ・土居高校

以上の3校

四国中央市から高校生が自力で通える(公共の機関を利用して) 私立の高校は現実的にない。 四国中央市の学生はみなこの3校のいずれかに進学する。

この3校いずれも普通科 三島高校は商業科があるよう。

インターネットの高校情報によれば 川之江高校 偏差値45 三島高校  偏差値38-48 土居高校  偏差値35

偏差値だけ見ると進学校と呼べる高校はなさそうだ。。

地元の人の認識では一番の進学校は三島高校とのこと。 川之江高校は野球部はそこそこ有名のようだ。 出身選手で四国アイランドリーグに所属する選手がいたり 巨人の育成選手がいたりする。

進学率を調べてみた。

川之江高校進学率

松山大学 32人 近畿大学 14人 川崎医療福祉大学 1人 愛媛大学 10人 神戸学院大学 4人

三島高校進学率

高知大学 10人 愛媛県立医療技術大学 2人

土居高校進学率 進学情報なし? ほとんど高卒就職か?

データは少ないがこれを見る限り 東大、京大、早慶、マーチなどの進学はなさそう。

地元の人は地元国立(愛媛大学高知大学徳島大学香川大学) 出身者は別格扱いする。このデータでこの真相がわかった。

この話を聞いて私は疑問に思ったことは

受験すべったらどーーーーすんの??笑

そこのところはうまくできているらしい。 中学校の先生が生徒の受験人数をうまーく調整して 進学希望者は全員進学できるようにするらしい。

データをみたら、すべての高校が定員割れだった。

どの高校に進学できるかは中学の先生が握ってるようだ。 当日テストの実力より、日々の生活態度のほうが重要のようだ。

私個人的な感想では 将来もし結婚ができて 子育てを四国中央市ですることになったとしたら 子供の将来を狭めてしまうのではないか?

ある程度都心と呼ばれる地域(関東)で育った私は 高校受験のときに、公立高校の選択肢は偏差値70~35ぐらいまで 15校程度。私立だって20校は通える範囲にあった。

普通科、英語科、体育科など高校から学ぶ自由があった。

3校の普通科の高校から進路を選ぶのはあまりに選択肢が狭すぎる気がする。