愛媛県四国中央市に住むことになりました!

転勤により四国中央市に住むことになった独身中年男の四国中央市探索ブログ

四国中央市 地元に密着

高校生のときに どこの中学校出身ですか?という意味で 「どこ中出身?」とよく聞いたもんだ。 大学、社会人となってこんな会話は一切しなくなったが 四国中央市の人は50歳を過ぎた人間では よくこんな会話をしている。

四国中央市の人は基本的に 地元を離れない。 長男は家を継ぐ。そのような考えがしっかり残っている地域のようだ。 長男以外もなかなか、上京などできないようだ。(親戚が反対する?) でもなぜか岡山にでるのは許されることが多いらしい。笑

私の会社の現場の作業員も ほとんどが四国中央市で生まれ育った人間だ。 会社の同期は中学の同級生、高校の同級生が当たり前だ。 私の住んでいた地域では考えられない状況だ。

結婚も学生時代の同級生ですることが多い。 市を挙げて、婚活パーティーをたまに開催しているそうだが、 参加しても会うのは知り合いが多いらしい。笑

地域の密着度が高いことはいいことだと考えられる反面、 学生時代にやらかした失敗談などは半永久的に 地元で語られるらしい。

その辺は自分なら真っ平ごめんだ。