愛媛県四国中央市に住むことになりました!

転勤により四国中央市に住むことになった独身中年男の四国中央市探索ブログ

四国中央市についておもうこと

だいぶ更新がご無沙汰してしまいました。
仕事にもだいぶ慣れました。
四国中央市にもなれてきました。

四国中央市について思うこと

・医者のレベルが低い。医療が古い。

医学は日々進歩しているのに
最新の医学を勉強していない医者が多いと思う。
こんな古い機器使う!?みたいなことが多い。

ただ人口が少ないので
都内に比べて圧倒的に待ち時間が短い。
薬だけもらいたいたいときは助かる。

 

 

・美容師のレベルが低い。そして高い。

人口が少ないので経験値が圧倒的にたりない。
1000円~2000円のカットは角刈り、坊主
ぐらいしかまともにできない。
4000円のカットでも左右不対象のカットをされた。
値段は都内と同じぐらいの値段を平気で取られる。


・衛生的に不安がある飲食店が多い。

ラーメン屋では器を洗わない。
中華料理屋では腐った野菜がでてくる。
案の定腹を壊した。

保健所に言ったら一発アウトだと思う。


・運転がどへたくそ。

ナチュラルに運転がへたくそ。
スピードの出しすぎ。
自分が運転が下手、危険な運転をしている
自覚がない。
特に、老人、おばさん。

警察がまったく取り締まらない。
愛媛県警はまじで仕事をしない。

トラックや明らかな社用車でも
危険運転をする。
仕事中である、会社の名を背負っていると
いう自覚はないのか?


こちらに引っ越してきて1年
愛媛県警は3回はやらかしている。

松山の商店街で

・暴走する車を1時間止められない。
しかも犯人の車が故障してストップして
やっと捕獲。

今治での殺人犯であろう人物を
自殺させてしまう。
しっかり監視しておけ。

・記憶に新しいのが
囚人の脱獄。
犯人を捕まえるのに
どんだけの税金を使った!?

言い出したら
きりがない。

でも、たまにはいいところもありますよ。